« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

わからんとな

気がつけば、もう8月も終わりに近づいていた。
暦の上では、秋の気配・・といくところだが、連日の〝猛暑〟ニュースで、人々は出会うたびに「暑いですねえ~」を繰り返している。
確かに暑い。
今日みたいに夕立がきて、本当なら、涼しくなるはずだが、この夏、そんな日は記憶にない。

夕立がやんで、病院の夕食の時間を見計らって、パパは出かけて行った。
毎週日曜日のこの時間帯に、病院へ行き、ばあちゃんに夕食を食べさせ、じいちゃんの様子を見て帰るのがパパのお決まりだ。

「じいさんの散髪を頼んで来た。それから、ばあさんがなんか喋らすけど、わからんだった。何回も聞き返したら、『わからんとな?』って言わした。」とパパが楽しそうに報告してくれた。

最近、ばあちゃんがしきりに何かを語ろうとすることがある。
かろうじて聞き取れることもあるが、聞き取れないことが殆どだ。
きっとばあちゃんは、けいこたんが感じる以上にもどかしいんだろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

安来節

今月、じいちゃんは92歳の誕生日を迎えた。
じいちゃんへのお祝いに、パパの妹のでこちゃんからお花が送られてきた。
いつもは、じいちゃんの目が見えないので、ばあちゃんのところへ置かれてしまう花だったが、今回は、じいちゃんの部屋へ飾った。
誕生日の花に気がついた看護師さん達が、じいちゃんに声かけをしてくれることを期待したのだ。
じいちゃんは、誕生日おめでとうと言われると、必ず「有難うございます」と答えてくれるだろう。
昨日は、食堂で車椅子に座ったまま、安来節を歌って踊ったというのだ。
「かわいかですもんねえ」とスタッフ氏に言われて、じいちゃんが、みんなにかわいがられているのを感じた。

じいちゃんは、今、自分の置かれている立場をどう捉えているのかわからないが、毎日、気持ちよく過ごしてほしいと願う。

じいちゃん、誕生日おめでとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »