« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年11月10日 (木)

栄養管理計画

 ばあちゃんの栄養管理計画書によれば、ばあちゃんは低アルブミン状態。
それで、褥瘡も治りが悪いようだ。
ばあちゃんのベッドサイドの体位交換のプログラムが時々変更されているのは、スタッフさんの試行錯誤の表れであろうか。
 最近、ばあちゃんの昼食が、経管栄養になり、鼻にチューブがつけられた。
朝夕は、まだ経口からの摂取が保たれているので、昼間も経口にもどる可能性は十分にある。
栄養状態が回復するまで、少し我慢してね、と思う。
 今日は、昼休みに病室に行ったので、ばあちゃんは目を覚ましており、ひとことふたこと発声があったのだが、悲しきかな、けいこたんにはなんと言おうとしているのか、判読不可能だった。

 じいちゃんは、腎機能が低下しているとはいえ、浮腫みがあるわけでもなく、肺が白っぽくなっていても、呼吸が荒いわけでもなく、「毎日が気持ちよく過ごせますように」とのけいこたんの祈りは神様に聞かれているようだ。感謝。
勿論、会話も相変わらず。
 
 けいこたんは、明日から3日間、九州山口薬学大会で、沖縄に行く。
そういえば、5~6年前、社員旅行で沖縄に行ったことがあったが、その年の春に、じいちゃんとばあちゃんが我が家にやってきたのだった。
まだ、二人とも元気で、家の内外を歩いたりもしたものだった。懐かしいなあ。
 行ってきま~す!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »